WEB会議ツールのchatworkの使い方!今は使えて当たり前の時代!

時代はこんなにも変わったのか!!

40代の私が副業に興味を持ち始めたものの壁にぶち当たり、これは人に頼ろうとコンサルを受けることにしました。

とりあえず無料相談にしてもらいましたが、その相談時の連絡ツールが”Chatwok”というものでした。

何よ”Chatwork”って思いました。

仕事場でもWEB会議を使って東京・大阪で会議をしたりしています。

これだけインターネットが普及して、対面で会議・打合せなんて時代遅れになんでしょうね。

とりあえずは”Chatwork”というものを使うのだから、どういうものかを調べなくてはと夜な夜な調べました(笑)

まだ、”chatwork”を知らないという方はぜひこれを読んで時代に乗っていきましょう!!

Chatworkとは

チャット(メッセージのやりとり)の他にはファイルの共有やビデオ通話ができるツールです。

具体的な機能

チャット

ユーザー同士の1対1のチャット

ユーザーでグループを作成し複数人でのチャットが可

自分だけが見れるチャット(メモやファイル置き場として使用)

ファイル管理

ファイル・画像などがアップデートができる

チャットにアップロードしたファイルはチャットグループに参加している人なら誰でもダウンロードができる

ビデオ通話

音声通話 チャットに参加人と音声だけでも、顔を見ながらでも通話ができる

音声・ビデオ通話中に自分のPC画面を相手の画面に共有することができる。

タスク管理

TO DO リストを作成することができる。

相手に依頼したタスクを管理することが出来る。

自分のタスク・相手に依頼したタスクを期限ごとに確認することができる。

Chatworkを使用するためには

chatworkを使用するにはまずユーザー登録をします。

有料プランもありますが個人で使用するには無料プランで十分です。

こちらから新規登録しましょう!

→→→Chatwork新規登録

無料プランだととても簡単に登録することができます。

1.メール送信

2.登録案内のメールが届きます。

3.メールのアカウント登録をクリックして登録内容を入力しする。

登録の名前はハンドルネームでも構いません。

4.同意して始めるをクリックで使用可能になります。

登録がこれだけ簡単だと利用者も多そうですね。

実際にビジネスチャットツールランキングで堂々1位となっています。

⇒⇒ITトレンドサイトSNS部門

世界で200,000社以上導入ということで個人も含めたら相当な利用者数ですよね!!

Chatworkの使い方

とてもシンプルなので直感的に利用できると思いますが、簡単にChatworkの使い方を説明します。

チャットを追加する

Chatworkにログインすると次の画面になります。

1.➡にカーソルを持っていくとグループチャットやダイレクトチャットの追加項目が表示されますので、そこでチャットを追加します。

チャットの仕方

チャット一覧からチャットをしたい人またはグループを選択します。

2.□で囲んでいるところにメッセージを入力して送信します。

またファイルを添付したい場合はクリップをクリックしたら添付することが出来ます。

タスク管理をしてみる

右側にタスク追加をクリックすると次の画面になります。

3.タスク内容を入力し担当者を選択,期日も決定してタスクを追加をクリックするとタスク一覧に載ってきます。

どうでしょう??使い方はシンプルですよね!

それに、PCだけではなく携帯でも使用できるように携帯アプリ版もあります。

ダウンロードはこちらから→→ダウンロード

Chatworkの運営会社

さてChatworkを運営している会社はどんな会社なんでしょう。

運営しているのはChatwork株式会社といって設立が2004年と意外と若い会社です。

創業自体は2000年で現社長が学生の時に起業しました。

また、第45回「経済界大賞」にて「ベンチャー経営者賞」を受賞されています。今後も期待される企業ということですね!!

スポンサーリンク

© 2022 副業情報通信! Powered by AFFINGER5